利用規約

株式会社キャスティングファーム(以下、「弊社」という)が提供する「関連検索ワード最適化サービス」(以下、「本サービス」という)の利用に関する契約の内容及び申込方法について定める契約約款です。本サービスの申込を行った場合、本規約の適用を受けることを承諾したものとみなします。

第1条(目的)

本規約は弊社が提供する本サービスの利用を目的とする関連検索ワード最適化サービス契約(以下「サービス利用契約」)の内容及びその申込方法等について定めます。また、サービス利用契約の申込を行う場合、本規約の適用を受けることについて承諾したものとみなします。

第2条(用語の定義)

本規約における各用語の定義は次のとおりとする。
(1)「関連キーワード」とは、検索エンジンにおいて検索を実施した際に提供される組合せを推奨するキーワードをいいいます。
(2)「対象キーワード」とは、本サービスを提供する対象となる語句を指します。
(3)「関連検索ワード最適化サービス」とは、ヤフー株式会社の「Yahoo!JAPAN」の検索エンジンにおいてロボット型検索エンジンの内部アルゴリズムによって評価される社名・店名・人名等特定の検索キーワードと対象キーワードに関する関連性を変化させるために実施する対策作業をいいます。

第3条(申込者)

申込者とは、この規約を承諾したうえで弊社が公開するWebサイトであるhttp://www.j82006.com/(以下「本Webサイト」)から本サービスの利用契約の申込を行った方を指します。

第4条(規約の範囲及び改定)

1 この利用規約は、本Webサイトから本サービスの申込を行う全ての申込者の本サービス利用に関する全ての事項に適用されます。
2 本Webサイトにおいて申込を行う全ての申込者は、本規約の内容に同意したものとみなします。
3 弊社は、本規約を任意に改定できるものとし、また、弊社において本規約を補充する規約(以下「補充規約」という)を定めることができるものとします。本規約の改定又は補充は、改定後の本規約又は補充規約を弊社のWebサイトにおいて公表したときにその効力を生じるものとします。この場合、お申込者は、改定後の規約及び補充規約に従うものといたします。
4 弊社が本規約を申込者の承諾なしに改定できること及び補充規約を定めることについて、申込者は同意したものとします。

第5条(申込方法)

1 本サービスの利用契約は、本Webサイト上の申込フォームの全ての項目をもれなく入力し、画面に表示される手順に従って送信することで、申込を行うことができます。
2 本サービスの利用契約の申込に際しては、この利用規約の全ての内容を確認の上申込を行ってください。この利用規約の内容の一部または全部を承諾しない方については、弊社は利用を拒絶いたしますので申込を行わないでください。申込を行った場合、この利用規約の全ての内容を承諾したものとみなします。

第6条(弊社からの通知)

1 必要事項の通知は、本Webサイト上での表示、電子メールまたは弊社が適切と判断した方法により行います。
2 前項の通知は本Webサイト上に表示された時点から申込者の全員に通知したものとみなされます。また通知を電子メールで行う場合、弊社は申込者が予め届け出た電子メールアドレス宛に通知し、申込者のサーバーに到着したことをもって通知が完了したものとみなします。

第7条(個人情報の取扱い)

1 本サービスを利用する場合、申込者の社名、お名前、住所、連絡先、Eメール、に関する情報が弊社のデータベースに個人情報として登録されます。
2 弊社は登録された情報を個人情報として管理し、次の該当項目以外は第三者には非公開とします。
(1)申込者の同意があった場合
(2)法律などによる要求
(3)個人区別が出来ない状態になった場合
(4)システムの補修、運営の管理などの業務に必要があると弊社が判断した場合
(5)本サービスの企画、運営に必要があると弊社が判断した場合

第8条(利用契約の成立)

1 本サービスの利用契約は、次の各号に掲げる全ての事由を要件として成立するものとします。
(1)第5条において定める申込方法により申込者の情報が弊社に到達すること
(2)本サービスの申込者が第14条において定める料金を弊社に支払うこと
(3)弊社が定める基準による審査を経て弊社が申込者に対し承諾の意思表示を行うこと
2 申込者は、弊社が審査を遂行するのに必要な情報の提供に最大限協力することとします。
3 本サービスの利用契約は、前項の全ての事由が発生した日をもってサービスの利用契約の成立日とします。

第9条(契約の不承認及び承認の取消)

1 弊社は、前条の審査の結果、利用申込を行った申込者が以下のいずれかの項目に該当する場合、その申込者の申込は承認しない場合があります。
(1)申込時の記載事項に虚偽記載、誤記または記入漏れがあった場合
(2)申込を行った申込者が存在しない場合
(3)その他、弊社が不適当と判断した場合
2 弊社はすでに承認された申込者も上記のいずれかの項目に該当すると判断した場合、申込を取消すことができるものとします。

第10条(情報の利用禁止)

申込者は、弊社が承認した場合を除き本サービスを通じて入手した一切の情報に関してコピー、転載、販売、出版、その他営利目的等の私的利用は一切禁止されています。

第11条(サービスの内容)

1 本サービスは、ヤフー株式会社の「Yahoo!JAPAN」の検索エンジンにおいて特定条件における表示内容の変更を目的とした対策を行うものとします。
2 弊社は申込者にあらかじめ通知あるいは承諾なしに本サービスの内容、提供条件、または運用方法の全てあるいは一部を変更、追加、中止することができるものとします。
なお、申込者は上記のことを承諾したものとみなします。

第12条(サービス利用の結果に対する免責)

1 本サービスは、サービス利用の結果発生する関連キーワードの順位変動やWebサイト訪問者の増減等につき、一切の保証をいたしません。
2 弊社は、本サービスの利用の結果生じた申込者の運営するWebサイトに関するいかなる事象についても一切の責任を負いません。
3 弊社は、ヤフー株式会社の「Yahoo!JAPAN」の検索エンジンの不具合、障害または仕様変更等によって申込者が本サービスを適切に利用できなくなった場合または何らかの損害が生じた場合、一切の責任を負いません。

第13条(サービスの一時的な停止)

1 弊社は以下のいずれかの事象が生じた場合には申込者にあらかじめ通知することなく、本サービスを一時的に停止する場合があります。
(1)サービスの定期的なメンテナンスを実施する場合
(2)火事、停電などにより、サービスの提供が継続できなくなった場合
(3)地震、噴火、洪水、津波などの天地地変により、サービスの提供が継続できなくなった場合
(4)戦争、戦乱、暴動、騒乱、労働争議などにより、サービスの提供が継続できなくなった場合
(5)その他、運営上または技術上において本サービスの一時的な停止または遅延の必要があると弊社が判断した場合。
2 弊社は上記以外の理由による本サービスの提供の遅延または停止などが生じたとしても、申込者または他の第三者に責任は一切負いません。

第14条(料金)

1 申込者は、次の各号に掲げる料金を弊社に支払うものとします。
(1)サービス初期対策費用 50,000円(税込52,500円)
(2)成果報酬費用
      Dランクキーワードの場合 1日3,000円(税込3,150円)
      Cランクキーワードの場合 1日4,500円(税込4,725円)
      Bランクキーワードの場合 1日6,000円(税込6,300円)
      Aランクキーワードの場合 1日7,500円(税込7,875円)
      Sランクキーワードの場合 1日9,000円(税込9,450円)
2 弊社は、規定する全ての料金について予め定め、適当な方法でこれを申込者に通知するものとします。
3 弊社は、全ての料金の価格を予告なく変更することができます。弊社は、変更された料金を適当な方法で通知するものとします。ただし、すでに利用契約が開始された申込者の契約については、契約期間満了まで契約時の料金が適用されるものとします。
4 サービス初期対策費用の支払条件は、前払いとします。
5 成果報酬費用の支払条件は、当月末日締めの翌月末日までの支払とします。
6 弊社は、料金にかかる請求書をサービス初期対策費用については申込後2営業日以内、成果報酬費用については翌月の5営業日以内に発行するものとし、申込者は支払条件に従い弊社にこれを支払うものとします。
7 申込者は、料金を弊社指定の次の銀行口座への振込みによって支払うものとします。
「みずほ銀行 新宿西口支店 普通口座 4706765 株式会社キャスティングファーム」
なお、お振込みの際は「電信扱い」を指定していただけますようお願いいたします。
また、お振込手数料はお申込者ご本人様のご負担とさせていただきます。
8 弊社は、本条において定める料金の支払について、弊社がその事実を確認するまではその支払がないものとして取り扱います。これによって申込者に発生した損害については、弊社は一切の責任を負いません。

第15条(成果と成果報酬費用)

1 本サービスは、ヤフー株式会社の「Yahoo!JAPAN」の検索エンジンのWebサイトにおいて申込者が申込を行う際に指定する対策を希望するキーワード(以下「対象キーワード」という)でキーワード検索を行った際に、申込者が申込を行う際に指定する表示を希望するキーワード(以後「関連キーワード」)が、検索結果ページ内に関連検索ワードとして表示された事をもって成果と定め、成果が発生した際に成果報酬費用が発生するものとする。
2 成果報酬費用は1日単位で発生するものとし、前項の成果が発生した日数分を成果報酬日額によって課金するものとする。
3 ヤフー株式会社の「Yahoo!JAPAN」の検索エンジンのWebサイトにおいて対象キーワードでキーワード検索を行った際の検索結果ページの表示内容は、任意の時間に弊社にて確認した結果をもって確定するものとする。

第16条(遅延損害金)

1 申込者は、本サービスの利用料金その他本契約上の債務の支払を怠ったときは、支払う日まで年率14.5%の遅延損害金を弊社に支払うものとします。
2 債務の支払に遅延が生じた際に発生した弊社から申込者に郵送する内容証明文書などの作成費、郵送費、印紙代、ならびにその他の必要経費については申込者負担とします。
3 債務の支払に遅延が生じた際に弊社が履行の催告、訴訟追行またはその他の手続きを行った場合、発生した弁護士料金、訴訟料金、郵送費、交通費、旅費、ならびにその他の必要経費については申込者負担とします。

第17条(契約期間)

1 本サービスの利用契約の存続期間は、第15条で定める成果が初めて発生した日から6ヶ月とします。
2 契約期間の満了予定日の1ヶ月前までに、弊社ならびに申込者のいずれからも第21条ならびに第22条で定める所定の手続きによる契約の解除の意思が表示されなかった場合、本サービスの利用契約の存続期間は自動的に1ヶ月延長されるものとします。なお、契約期間の満了予定日の1ヶ月前を過ぎた際は、いかなる事情があったとしても本サービスの利用契約の存続期間の1ヶ月の自動延長を妨げることはできないものとします。

第18条(キーワードの変更)

本サービスの利用契約の契約期間中は、対象キーワードと関連キーワードのいずれも変更することはできません。本サービスの利用契約の契約期間の満了後に新規でお申込ください。

第19条(禁止行為)

1 申込者は本サービスの利用にあたり、次に掲げる行為を行ってはならないものとします。
(1)著作権またはその他の知的所有権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為
(2)プライバシーまたは肖像権を侵害する行為または侵害するおそれのある行為
(3)第三者または第三者のウェブサイトを誹謗中傷するおそれのある行為
(4)選挙の事前運動、選挙運動または有事行為
(5)有害なコンピュータープログラムなどの送信または頒布行為
(6)第三者に不利益を与える行為
(7)弊社のサーバーまたはその他の設備に対して過大な負荷を掛ける行為
(8)公序良俗に反する行為
(9)犯罪的な行為とされる行為
(10)その他、法令に反する行為
2 申込者が本サービスを利用するにあたり、第三者に対して損害を与えた場合、申込者は自身の費用、責任のもと解決しなければなりません。
3 弊社は、本サービス利用時に発生した申込者の損害について一切の責任を負いません。

第20条(変更の届出)

1 本サービスの利用契約の申込の際に入力し送信した事項について変更が発生した場合は、その旨ならびに変更の内容を弊社の指定する方法によって速やかに弊社に届出を行ってください。
2 申込者は、前項の届出が弊社に到達しかつ弊社が変更の事実を確認するまでの間、変更のないものとして扱われることを承諾するものとします。

第21条(弊社からの契約解除)

1 申込者が次の各号のいずれかに該当する場合は弊社は該当する申込者にあらかじめ通知することなく、または催告なしに、契約解除または一時停止を行うことがあります。
(1)申込時に虚偽の申請をした場合
(2)本サービスの運営を妨害した場合
(4)本利用規約の条項に違反した場合
(5)本利用規約の条項に違反があり、弊社からの是正の勧告があっても改善がなされない場合
(6)監督官庁から営業の取消、停止等の処分を受けた場合
(7)破産、特別清算、民事再生若しくは会社更生手続の申立を受け、又はこれらを申立てたとき、あるいは手形の不渡処分等相手方の信用状態に重大な不安が生じた場合
(8)差押え、仮差押え、若しくは仮処分があったとき又は競売の申立てがあった場合
(9)営業の全部若しくは一部を第三者に譲渡したとき又は解散の株主総会決議があった場合
(10)信頼を著しく損なう行為があった場合
(11)その他、弊社が申込者として不適当だと判断した場合
2 申込者が上記の各号のいずれかに該当したことにより弊社が損害を蒙った場合、弊社からの契約解除または一時停止の有無に関係なく、弊社は損害の賠償を請求をすることができます。

第22条(申込者からの契約解除)

1 申込者は、弊社所定の契約解除申請書を提出し弊社の承認を得た上で本契約を解除することができます。この場合において、当該解除の効力は、当該申請書を弊社が受領し承認した時点における契約期間満了予定日をもって生じるものとします。
2 申込者は、契約期間満了予定日までの全ての日において成果が発生したと仮定したうえでの成果報酬費用の全額を一括して弊社に支払うことで、契約期間内の解除を行うことができるものとします。

第23条 (料金の返金)

本サービスの利用契約の開始後は、如何なる理由によっても料金の返金に一切応じられません。

第24条(本サービスの提供の廃止)

1 弊社は、業務上の都合により本サービスの一部または全ての提供を廃止することがあります。
2 弊社は、前項において定める本サービスの提供の廃止により申込者に生じた損害について、一切の責任を負いません。
3 本サービスの提供の廃止が行われた際に、申込者または第三者は弊社に対して損害賠償請求を行うことはできません。

第25条(準拠法及び管轄裁判所)

1 本規約の準拠法は日本法とし、かつ同法に従い解釈されるものとします。
2 本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第26条(協議による解決)

本規約に定めのない事項又は本サービスの履行につき疑義を生じた場合には、関係法令、商習慣、条理及び信義誠実の原則に則り甲乙協議のうえ円満な解決を図るものとします。

本利用規約は2009年9月1日から施行します。

問い合わせ先
株式会社キャスティングファーム
電話番号:03-3710-8751